両毛支部の活動記録です。無料治療や勉強会等活発に活動しています。

  ● 岩舟観光祭りです。(会員参加・穴原・阿部・岡川・佐々木・埴生・廣瀬(賢)・福嶋・茂木)

平成19年4月7・8日開催、この祭りはかなりの人出と、他県から来るので有名だそうです。主に朝市が目的らしく早い時間から込んでいました。今年から両毛支部も参加させていただくようになりました。
 広い座敷を借りて2日間で会員8名参加で、93名の方々に大変好評でした。募金募り観光協会と岩舟社会福祉協議会に寄付しました事を
ご報告しておきます。ご協力を感謝申し上げます。

   両毛支部会

 平成19年4月22日開催、毎月第二日曜日に佐野駅前の城山公園内「万葉の里」で行われている両毛部会です。AM9時からPM12時までです。駅前なので皆が集まりやすくて、佐野で行ってから1年になりますが、いつも7・8人集まります。毎回次の行事の打ち合わせや、テーピングの練習など皆の興味のある議題をテーマにしています。

   大平町のふれあい健康福祉祭りです。(穴原・阿部・石川・岡川・佐々木・埴生・廣瀬(賢)・茂木)

 
 平成19年5月27日開催、この日は福祉がテーマでした。92名でした。募金は、福祉協議会に寄付しましたのでご報告申し上げます。

   佐野市民リクリエーションフェスティバルです。(穴原・阿部・岡川・埴生・福嶋・廣瀬(賢)廣瀬(幹)・茂木)

  平成19年10月8日開催、今年で両毛支部としては2回目の参加になり昨年も来た人がいました。朝からあいにくの雨が降っていたので、一般の人も少なく時間も1時までに切り上げるとの事だったので、12時30頃には受付を終了させました。47名の方々が利用されました。
 全体に参加者も多く、一般のかたがたにも大変に好評です。多い時は10名ぐらいが待っています。各地の広報誌にも掲載されるようですし、これを毎年続けていけば会に入っていない同業者も発掘されるかもしれないと皆で話しています。
 また特に佐野では去年の実績があるので、毎年参加して欲しいとリクリエーション協会からも言われています。
両毛支部は今は足利・佐野・岩船・大平町・栃木市で活動していますが、出来れば群馬県側や小山などとも連携できればと思っています。

 この活動を通して一般の市民の関心をモット深く浸透させる事が求められていると思います。
 5年10年と続けていけば鍼灸の大きな力になると思います。
BACK